味噌チャーシューメン【味噌屋 八郎商店@西武新宿】

気まぐれにラーメンレポです。

 

晩ご飯にラーメンが食べたくなったのでSNSで情報を募ったところ、紹介してもらったのがここ、『味噌屋 八郎商店』です。

tabelog.com

 

場所は西武新宿駅前。新宿駅西口から徒歩で行きました。移動時間は10~15分くらいかな?

 

入店は20時半。2組が順番待ちしていました。

席は厨房を囲むカウンターのみで12席。店内はやや狭め。

大きなカバン等を置くときはちょっと困りそうでした。

内装はよくある古めのラーメン屋さんという感じ。

客層はバラバラで、若い人もおじちゃんおばちゃんもいました。 土曜日だからか、スーツ姿のお客さんはおらず。

店員さんは2名で、入退店時や提供時のかけ声に勢いがあり、愛想の良い印象。

 

注文方法はよくある券売機で食券を買って手渡す方式でした。

券売機は不調らしく、千円札と五千円札しか受け付けなくなっているとの張り紙が。

 

メニューは大きく分けてラーメンとつけ麺があり、ラーメンは同じ料金で並(200g)と大(300g)の好きな方を選べます。
また、つけ麺なら並(400g), 大(550g), 特(700g)まで同じ料金で注文でき、かなりお得感があります。

味は基本的に全て味噌で、派生として辛味噌やトマト味噌、カレー味噌などがあるようです。

今回は味噌チャーシューメンの大盛り(¥1,000)を注文しました。 

 

肝心のラーメンについてですが、スマホが故障しておりカメラが起動しないため、写真はありません😌

 

スープに黒マー油が回しかけられていて、見た目のアクセントになっていました。とても濃厚でコクのあるスープですが、意外とマイルドで辛味はほぼなく、味噌の優しい甘みが印象的。

麺はストレートな中太麺で食べ応えがありました。

チャーシューは厚切りでしっかりとした食感のもの。具はチャーシューの他、もやしと小ねぎのみとシンプル。もやしは炒められていて、香ばしさが味噌の味によくマッチします。

 

スープまでバッチリ完飲できるラーメンでした。ごちそうさまでした。

 

その他情報

  • 紙エプロンと髪留めがもらえる
  • トイレは男女兼用の個室が1箇所
  • BGMは古めのJ-POP(入店時チャットモンチーが流れててテンション上がった) 

 

*****

 

このお店のすぐそばに『龍の家』というつけ麺屋さんがあるのですが、帰り道に通り掛かると、30人弱の大行列ができていました。

近くにいたおっちゃんが「この店、行列はすごいんだけど回転は早いから意外とすぐ食えるんだよ」なんて話してたけど、本当か???

今度行ってみよ。

おしごとのふりかえり

携わってきたプロジェクトがこの前終わった。
期間は2カ月、メンバーはマネージャー含め3名と小規模だったが、初めて最初から最後まで携わったプロジェクトだった。

 

振り返りに使える時間がかなりあったので、プロジェクト中に交わされたメール・週報・自分の作業ログを元に今回のプロジェクトの流れをまとめて、自分は何を考えて行動していたか、マネージャーから見た自分はどうだったか、といった観点で振り返ってみた。

 

反省点は自分の視野の狭さ、視座の低さ。

プロジェクト進行中の自分は、せいぜい目の前にあるタスクとそのちょっと先の工程を考えるくらいで、プロジェクトの最終的なゴールや、そこに至るまでのパスを全然イメージしていなかった。

技術的な知識不足や、プロジェクト経験の浅さが要因で先を見通せなかった部分もあるけど、それならコミュニケーションをとって解決すべきだった。
そのモチベーションがなかったのは、どこか指示待ち人間になっていたところがあったせいだろう。

 

それでもプロジェクトは大きな問題や遠回りなく完了した。
これは、マネージャーによる適切なプロジェクトコントロールのおかげ。

振り返ると、基本的には自分に業務進行の主導権を渡しながらも、要所要所で軌道修正してくれり、進行状況をみて手が回らなそうな作業を先回りしてやってくれたりと、かなりサポートしてもらっていたことが分かる。
マネージャーから見た今回の自分は、かなり世話の焼けるメンバーだっただろうな。

 

次のプロジェクトでは、マネージャーが敷いたレールの上をただ走るのではなく、マネージャーと視点を共有するような働き方をしたい。

ヨルシカにはまってる

なにそれ?

バンドです。

ヨルシカは、日本のロックバンドである。2017年結成。レーベルはドワンゴ内のU&R records。

ボカロPとして活動していたn-bunaが、過去のワンマンライブにゲストボーカルとして参加したsuisと共に2017年に結成[1]。メンバーはボーカルのsuisとコンポーザーであるn-bunaの2名[1]。

ヨルシカ - Wikipedia

らしいよ。

 

どんな感じ?

ボーカルの声がいい。歌い方もすき。

曲の雰囲気はいろいろだけど、全体的に青春のノスタルジックさを感じる。

あと、メロディと歌詞がキャッチーで耳に残る。勝手に脳内再生されてちょっと困る。

 

おすすめの曲は?

言って。

ヨルシカ - 言って。(Music Video) - YouTube

 

ヒッチコック

ヨルシカ - ヒッチコック (MUSIC VIDEO) - YouTube

 

負け犬にアンコールはいらない

 

雲と幽霊

ヨルシカ - 雲と幽霊 (MUSIC VIDEO) - YouTube

 

今のところこの辺りがお気に入り。聴いてみて。

 

ラップトップを新調しました

 

じゃじゃーん。

この度、自宅で使うラップトップとしてMacBook Proを購入しました。

 

今回、これまで使ってきたマシンと比べてかなり高スペックなものを購入し、かつ初Macということで、色々と感動を覚える点があったので、この気持ちを書き残しておきたいと思います。

 

続きを読む

いちごスイーツフェア@ヒルトン東京に行ってきました

 

 昨日、お仕事をお休みして、ヒルトン東京のマーブルラウンジで開催されているストロベリーデザートフェア「ストロベリーCATSコレクション」に行ってきました。

 

続きを読む